とりあえず

2016年10月24日月曜日

https のこと

 ちょっと前からなんとなく気にしていたがどうもgoogleはhttps の利用を推奨しているとのこと。
検索結果も https にした方が優遇されるらしい。
またGoogleが提供しているChromeではhttpsを使っていないと警告を出すらしい。
そこでちょっとsslを使うのを調べてみようと思う。
たぶんGoogleがhttpsを勧めるのは サーバーの情報の真性なものであることを 確かにするものなんだろうなと 想像しているが 本当の所どうなのかは 調べてみようと思う。
 もう一つ考察したいのがどれくらいの人や企業がhttpsに対応させるのかというところだ。
個人が運営しているサイトや企業が広告宣伝のためにしている場合その情報に秘密はないのでセッションの暗号化をする理由はないと思う。
どこまでの企業や個人がhttpsに移行するかについては正直疑問である。
またブログサービスはどこまで httpsに対応させるのか疑問である。たとえばbloggerは標準で提供しているドメインはhttpsを提供しているようだが独自ドメインではhttpsに対応させることができない。
はてなとかlivedoorやfc2とか対応させるのか結構疑問である。
もうひとつの疑問は今までhttpで書いていたリンク先をhttps  にする必要があるが これをしようとすると結構大変なのでないだろうか。
 私としては結構いろいろ多くの人にコストを強いるGoogleの決定に不満だがどれくらいの人が追随するのか興味がある。
Google が提唱するとおりに httpsが普及するのか移行の手間を考えたりコスト負担を考えると結構難しいのかなと思う。
 とはいえこの問題については興味があるので調べていこうと思う。
なにか納得する理由があればhttpsの導入を検討したいと思う。
また 考えが整理できたら記事にしようと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿